ハピネッツ、大阪と開幕戦 10月5日秋田市、B1日程発表

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 バスケットボール男子Bリーグは8日、2019~20年レギュラーシーズンの日程を発表した。1部東地区の秋田ノーザンハピネッツは10月5日、秋田市のCNAアリーナで開幕を迎え、西地区の大阪と対戦する。東地区対決初戦は16日、同アリーナでリーグ王者A東京戦。1部開幕戦は10月3日、横浜アリーナで中地区の川崎と東地区の宇都宮が戦う。

 各チームとも60試合を実施。秋田はホーム戦をCNAアリーナで14、県立体育館で10、能代市総合体育館、ナイスアリーナ(由利本荘市)、タクミアリーナ(大館市)で各2の計30試合行う。

(全文 552 文字 / 残り 297 文字)