男鹿市選管、投票用紙を二重交付か 参院選期日前投票

お気に入りに登録

 秋田県選挙管理委員会は9日、スーパーセンターアマノ男鹿店(男鹿市船越)に設置した期日前投票所で、参院選本県選挙区の投票用紙の残りが本来より1枚少なかったと発表した。8日午前に誤って二重交付した可能性があるという。

 男鹿市選挙管理委員会によると、8日午前10時55分ごろ、本県選挙区の未交付の投票用紙が、比例代表の未交付の投票用紙よりも1枚少ないことに職員が気付いた。

(全文 393 文字 / 残り 209 文字)