地方点描:特別授業[鹿角支局]

お気に入りに登録

 各界にはキングと称される人がいる。「キング・カズ」はサッカーJ2横浜FCの三浦知良選手、「キング・オブ・ポップ」は米歌手の故マイケル・ジャクソンさんを指す。それぞれの世界で突き抜けた存在だからこそ付いた呼び名だろう。

 先日、鹿角市を訪れた荻原健司さんもその一人。現役時代は冬季五輪スキー複合で2大会連続金メダルを獲得するなどして、「キング・オブ・スキー」と呼ばれた。荻原さんは十和田中学校の「オリンピック教室」で講師を務め、教室内を縦横無尽に動いて授業を展開。「五輪で結果を出す人は多くの困難を乗り越えている」と力を込めつつ、生徒一人一人に優しく語り掛ける姿が印象的だった。

(全文 623 文字 / 残り 335 文字)