吉田輝星、一発浴びるも最速149キロ フレッシュ球宴

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
先発した吉田輝星
先発した吉田輝星

 プロ野球の若手有望選手によるフレッシュオールスターゲームが11日、楽天生命パーク宮城で行われ、ウエスタン・リーグ選抜がイースタン・リーグ選抜に5―1で快勝し、2年連続で白星を挙げた。通算成績はウエスタン選抜の29勝20敗6分けとなった。

 イースタン選抜は吉田輝(日本ハム、金足農高出)が先発。先頭打者にソロを浴びたが、その後は追加点を与えず1回1失点だった。腰に張りが出た影響で6月23日以来の登板だったが最速149キロをマーク。「腰を痛めて不安だったけど初球から全力でいったし、いい球だった」と収穫を口にした。

(全文 600 文字 / 残り 343 文字)