[あきた参院選]争点をみる(4)地方創生 続く若者の県外流出

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ドローンを組み立てる東光鉄工の従業員=今月4日、大館市雪沢
ドローンを組み立てる東光鉄工の従業員=今月4日、大館市雪沢

 2014年に閉校した大館市雪沢の旧雪沢小学校。ベージュの外観が柔らかな雰囲気を醸す校舎は現在、市内に本社を構える東光鉄工がドローン製造工場として活用する。

 建築鉄骨の製造や橋の架設工事を展開してきた同社は、15年にドローン事業を担う「UAV事業部」を立ち上げた。同事業部では現在21人が農薬散布、災害対応といった用途のドローンの開発・製造を手掛けている。

(全文 1122 文字 / 残り 944 文字)

この連載企画の記事一覧