水泳、ソロTR予選の乾は3位 決勝へ、光州で世界選手権開幕

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ソロ・テクニカルルーティン予選 演技する乾友紀子=光州(共同)
ソロ・テクニカルルーティン予選 演技する乾友紀子=光州(共同)

 【光州(韓国)共同】水泳の世界選手権は12日、韓国の光州で開幕した。アーティスティックスイミング(AS)の非五輪種目、ソロ・テクニカルルーティン(TR)予選で乾友紀子(井村ク)は91・7284点の3位となり、13日の決勝へ進んだ。

 乾はソロで、前回大会のTRとフリールーティン(FR)で4位となったのが最高。日本勢では2007年のTRで3位だった原田早穂以来の表彰台を目指す。