湯沢市選管、入場券を135人に誤送付 死亡、転出反映せず

お気に入りに登録

 秋田県選挙管理委員会は12日、湯沢市選管が参院選の投票所入場券を、3月中に亡くなった16人と市外に転出して同市での投票資格のない119人の計135人に誤って送付したと発表した。転出した人が誤って同市で投票したケースは確認されていないという。

 市選管によると4月上旬、職員が選挙人名簿を作成する際、3月下旬から4月上旬の約2週間分について、住民基本台帳を基に死亡と市外への転出に関する情報を盛り込まなかったため、選挙人名簿に反映されなかった。

(全文 425 文字 / 残り 204 文字)

同じキーワードのイベント情報