クマ、スモモの木登る 横手の住宅敷地内

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 秋田県内は14日、クマの目撃が相次いだ。被害は確認されていない。

 横手市前郷では午前4時半ごろ、50代男性が自宅敷地内のスモモの木をクマ1頭がよじ登っているのを見つけた。体長約1メートルで、西側の山に立ち去った。

(全文 228 文字 / 残り 121 文字)