[あきた参院選]私の横顔:寺田静候補 子どもたちのために

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
寺田静候補
寺田静候補

寺田静候補(無所属・新)

 参院選への出馬を打診されたのは昨年末。5歳の長男との時間を大切にしたいとの思いが強く、最初は葛藤もあった。自らの気持ちと向き合う中で、秋田や日本が抱える課題を解決できるチャンスがありながら、子育てを理由に断れば「後悔するかもしれない」と考えるようになった。「秋田と子どもたちのためにできることを精いっぱい頑張りたい」と出馬を決意した。

 平たんな半生ではなかった。管理教育に息苦しさを感じ、中学時代は不登校に。高校も3年生の5月に中退し、大検(当時)の合格を経て早大に進んだ。

(全文 623 文字 / 残り 373 文字)

この連載企画の記事一覧