県内の期日前投票9万人超 15日発表、投票率10・55%

お気に入りに登録

 秋田県選挙管理委員会は15日、参院選公示翌日から10日間(7月5日~14日)の県内期日前投票者数を9万2125人と発表した。有権者に占める割合(投票率)は10・55%だった。

 投票者数は秋田市の2万1260人が最多。次いで、横手市9023人、大仙市8460人だった。

 投票率は八郎潟町が23・08%でトップ。次いで男鹿市19・74%、能代市15・52%の順。最も低かったのは美郷町の5・77%だった。

(全文 364 文字 / 残り 163 文字)