子ども福祉医療費、受給対象通知に誤り 個人情報の記載なし

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市役所(資料写真)
秋田市役所(資料写真)

 秋田市子ども総務課は17日、乳幼児・小中学生向け福祉医療費受給者証を対象の約1万3千世帯に送付した際、このうち約300世帯に同封した通知文書の内容に誤りがあったと発表した。

 同課によると、文書は12日に発送。一人親家庭に送るべき文書を誤ってほかの家庭に送ったため、受給対象となる子どもの年齢上限などに誤りがあったという。個人情報の記載はなかった。市民から文書の内容について問い合わせがあり発覚した。

(全文 366 文字 / 残り 166 文字)