チーム史上初、ホーム戦ナイター BB秋田、20日に鳥取戦

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
鳥取戦に向けて試合形式の練習で連係を確認する秋田の選手たち=あきぎんスタジアム
鳥取戦に向けて試合形式の練習で連係を確認する秋田の選手たち=あきぎんスタジアム

 サッカー明治安田J3(18チーム)で12位のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は20日午後6時から、秋田市のソユースタジアム(八橋陸上競技場)で7位の鳥取と対戦する。チーム史上初となるナイター開催のホーム戦を白星で飾りたい。マッチスポンサーは中央土建。

 5勝5分け6敗(勝ち点20)の秋田は、直近3試合は2勝1分け。前節のYS横浜戦ではFW藤沼拓夢とMF中村亮太がゴールを決めた。先制ゴールを決めた藤沼は「試合開始のすぐ後から良い形で攻撃することができて、その流れでゴールが生まれた」と立ち上がりの時間帯の大切さを強調する。

(全文 527 文字 / 残り 266 文字)