アニメ映画「天気の子」公開 「君の名は。」の新海誠監督新作

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
映画「天気の子」の「世界最速上映」に詰め掛けたファンら=18日夜、東京都新宿区のTOHOシネマズ新宿
映画「天気の子」の「世界最速上映」に詰め掛けたファンら=18日夜、東京都新宿区のTOHOシネマズ新宿

 新海誠監督の新作アニメーション映画「天気の子」が19日、全国で公開された。国内興行収入が歴代4位の250億円を記録した前作「君の名は。」を超えるヒットとなるか注目されている。

 配給する東宝の過去最大規模となる全国359館、448スクリーンで午前9時から一斉上映された。これに先駆け、東京・新宿と大阪・梅田の二つの映画館では、午前0時からの「世界最速上映」が行われ、計約2200人のファンが詰め掛けた。

 「天気の子」は、離島から上京した男子高校生が、祈るだけで空を晴れにできる不思議な力を持つ少女と出会う物語。音楽は人気バンドRADWIMPSが手掛けている。