クマに脚かまれる 農道散歩中の男性、湯沢市

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 19日午後5時ごろ、秋田県湯沢市松岡字中田の農道で、犬の散歩をしていた近所の男性(75)がクマに右脚をかまれ、全治3週間のけがを負った。命に別条はない。

 湯沢署によると、体長約1メートルのクマが山中から現れ、農道にいた男性を襲った後、逃げた。携帯電話で男性から連絡を受けた家族が車で市内の病院に搬送した。現場から近くの民家まで約190メートル。

(全文 327 文字 / 残り 154 文字)

同じキーワードのイベント情報