広4―2巨(20日) 広島が6月以来の連勝

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
8回広島2死二塁、2打席連続の2ランを放ちガッツポーズのバティスタ。右は投手デラロサ=マツダ
8回広島2死二塁、2打席連続の2ランを放ちガッツポーズのバティスタ。右は投手デラロサ=マツダ

 広島が逆転勝ちで6月1日以来となる連勝。0―2の六回、バティスタの20号2ランで追い付き、八回もバティスタの2打席連続の21号2ランで勝ち越した。巨人は中盤まで試合のペースを握ったが、逃げ切れず3連敗を喫した。