参院選、きょう投開票 本県選挙区、深夜に結果判明

お気に入りに登録

 第25回参院選は21日、投開票日を迎える。本県選挙区(改選数1)に立候補しているのは、自民党現職の中泉松司候補(40)=公明党推薦、野党統一候補で無所属新人の寺田静候補(44)、政治団体「NHKから国民を守る党」新人の石岡隆治候補(45)の3人。17日間の選挙戦最終日となった20日は、秋田市で各候補が最後の訴えを繰り広げた。

 6年半が経過した第2次安倍政権への評価、老後資金・年金といった全国的テーマのほか、本県選挙区では地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の秋田市の陸上自衛隊新屋演習場への配備計画、人口減少社会への対策などが争点になった。序盤から激戦となり、結果への注目度は全国的に高まっている。

(全文 526 文字 / 残り 220 文字)