書店に銘菓「金萬」? 秋田市、社員も驚く精巧なミニチュア

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
樹脂粘土で作られた銘菓「金萬」のミニチュア
樹脂粘土で作られた銘菓「金萬」のミニチュア

 秋田市の書店「スーパーブックス八橋店」に、おいしそうな銘菓「金萬」のミニチュアが展示され、来店者の目を引いている。

 作ったのは、小麦粘土細工の作品集「毎日こむぎねんど」(マール社)の著者しばたたかひろさん(27)=神奈川県。書店からPR用に「地元の人の心をつかめるような金萬を作ってほしい」と依頼を受けた。

 送ってもらった実物を見ながら、直径3センチの小さい金萬を2個制作。うち1個は半分食べられたような形で、中の白あんも見える。

(全文 300 文字 / 残り 84 文字)