1万5千発、華々しく夜空彩る 能代の花火、観客魅了

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
光の大輪が観客を魅了した能代の花火
光の大輪が観客を魅了した能代の花火

 「第17回港まつり能代の花火」が20日夜、秋田県能代市の能代港下浜埠頭(ふとう)特設会場で行われ、スターマインを中心とした計1万5千発が華々しく夜空を彩った。能代商工会議所(広幡信悦会頭)の主催。

 日暮れ前から観客が会場を埋める中、午後7時半のワイドスターマインで打ち上げがスタート。次々と上がる花火玉が色鮮やかな大輪を夜空に咲かせ、客席からは歓声と拍手が湧き起こった。

(全文 300 文字 / 残り 114 文字)