主演の窪田正孝さんが福島市訪問 朝ドラ「エール」、作曲家出身地

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
福島市の木幡浩市長(左)を訪問し、記念写真に納まる窪田正孝さん=23日、福島市役所
福島市の木幡浩市長(左)を訪問し、記念写真に納まる窪田正孝さん=23日、福島市役所

 高校野球の大会歌「栄冠は君に輝く」などで知られる作曲家古関裕而さん(1909~89年)の生涯をモデルにした来春スタートのNHK連続テレビ小説「エール」で主演する俳優の窪田正孝さん(30)が23日、古関さんの出身地福島市の市役所を表敬訪問した。

 窪田さんは木幡浩市長との面会後「作曲家は自分の内面から(作品を)ゼロから作り上げていく。偉業を成し遂げるまでの成長を表現できたら」と話した。

 市長は古関さんが好きだった福島市のモモを窪田さんにプレゼント。「福島の復興や令和の日本に対する『エール』となるような作品になったらありがたい」と語った。