地方点描:団結[鷹巣支局]

お気に入りに登録

 北秋田市教育委員会生涯学習課の長岐孝生課長(53)は、同市の国指定史跡・伊勢堂岱遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」の位置図を眺めていて思った。4道県にある17遺跡を一本の道でつないで走ったらどうだろうか。市民ランナーとして体を鍛えていたことから、一つずつ走って巡る旅に出ることを決めた。

 世界文化遺産の登録を目指す縄文遺跡群は昨年、文化審議会で国内候補に選ばれたが、政府は国連教育科学文化機関(ユネスコ)への推薦を見送った。伊勢堂岱遺跡を管理する市の担当課長として、「登録への道筋が見えていただけに残念だった」と振り返った。

(全文 652 文字 / 残り 386 文字)

青森県紙、東奥日報社でも紹介されました