時代を語る・佐藤明(12)オーディオ機器調達

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
開店以来、一度も故障することなく、店の一番奥で鳴り続けるスピーカー
開店以来、一度も故障することなく、店の一番奥で鳴り続けるスピーカー

 ジャズ喫茶をやると言ったら、おやじは反対したけど、おふくろは応援してくれてね。

 昭和47(1972)年の夏だったと思いますが、店で使うためオーディオシステムを調達しに東京へ行ったんです。自分のお金少しと、あとはおやじに頼んで農協から借りてもらったお金を持ってね。

 今もあると思うけど、新宿のオーディオユニオンという専門店に行きました。ジャズ喫茶を開くからと店長に相談して、当時の軽自動車1台分ぐらいの総額でシステムをそろえました。

(全文 742 文字 / 残り 526 文字)

この連載企画の記事一覧