「雄清水ちゃん」デビューへ 大仙市大沢郷の湧き水PR

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
4日の登場を前に、お披露目された雄清水ちゃん
4日の登場を前に、お披露目された雄清水ちゃん

 秋田県大仙市西部の大沢郷地区にある湧き水をイメージした地元のPRキャラクター「雄清水(おしず)ちゃん」が、4日に同地区で開かれる「雄清水まつり」で初登場する。地元中学生のデザインを基に着ぐるみを作り、地区のPRと活性化を目指す。

 田園地帯の大沢郷は湧き水が豊富で、雌清水(めしず)と隣り合って湧き出る雄清水は特に有名。雄清水ちゃんは水神をイメージし、体は水色。頭に水車、胸に鳥居をつけたほか、湧き水を使い栽培するレンコンなどの作物もあしらった。

 雄清水のキャラクターは昨年、地域と連携した学習に取り組む西仙北中学校の2年生が、美術の授業でデザインした。生徒同士で投票し、田口陽香さんの案が最も評価された。

(全文 484 文字 / 残り 181 文字)