時代を語る・佐藤明(16)世界最高の奏者呼ぶ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
フィル・ウッズ日本公演のパンフレットに記されたスケジュール=昭和52年
フィル・ウッズ日本公演のパンフレットに記されたスケジュール=昭和52年

 世界のトップと言えるジャズミュージシャンを俺が初めて大館に呼んだのは昭和52(1977)年でした。アメリカのサックス奏者フィル・ウッズのクインテットです。彼はその年のレコードで2回目のグラミー賞を獲得しました。

 全国のジャズファンはパンフレットの公演スケジュールを見て首をかしげたでしょうね。大都市の並ぶ公演会場の中にポツンと「大館」とあります。「大館ってどこ」ってね。まだ文化会館がなくて市民体育館でやったんだけど、もちろんものすごくいい演奏でしたよ。お客さんは400人ぐらいだったかな。

(全文 742 文字 / 残り 496 文字)

この連載企画の記事一覧