阿部、佐々木組(本荘)が優勝 インターハイ・カヤックペア

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
カヌーの男子スプリント・カヤックペア(500メートル)を制し、メダルと賞状を手に喜ぶ阿部(右)と佐々木
カヌーの男子スプリント・カヤックペア(500メートル)を制し、メダルと賞状を手に喜ぶ阿部(右)と佐々木

 全国高校総体(南部九州インターハイ)のカヌー各種目の決勝が4日、鹿児島県伊佐市菱刈カヌー競技場で行われ、男子スプリント・カヤックペア(500メートル)で阿部智礼(とものり)、佐々木絵(かい)組(本荘3年)が競り合いを制し、1分40秒050で優勝した。カヌーの秋田県勢では2008年の小野祐佳(現県体協)以来の優勝。

 陸上で、女子ハンマー投げの稲垣愛結(あゆ、花輪3年)が3位に入った。