時代を語る・佐藤明(17)仲間の協力あってこそ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
出演した大館公演の打ち上げでサックスを吹くデイブ・リーブマン=昭和58年
出演した大館公演の打ち上げでサックスを吹くデイブ・リーブマン=昭和58年

 コンサートを主催するとき、企業とかにスポンサーになってもらったことは一度もありません。スポンサーをつければ資金繰りやチケットの販売で有利かもしれないけど、後でそのスポンサーから「また、あのミュージシャン呼んでくれ」とか言われたりするのは嫌だからね。

 だから、入場料収入でやっていくしかない。余裕はない。でも、不思議と応援してくれる人たちに恵まれたんですよ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 737 文字 / 残り 558 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース