インターハイ、新体操ボールで二木6位 登山女子で横手6位

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【新体操女子個人】ボールでダイナミックな演技を見せる二木=鹿児島アリーナ
【新体操女子個人】ボールでダイナミックな演技を見せる二木=鹿児島アリーナ

 全国高校総体(南部九州インターハイ)第11日は6日、各地で6競技を行った。新体操の女子個人種目別ボールで二木妃菜(和洋3年)が6位に入った。

 登山女子団体で横手が6位に入賞。陸上では男子5000メートルの高橋銀河(秋田工3年)が決勝に進んだが、同800メートルの堀内塁(秋田中央2年)は準決勝で敗退した。

(全文 534 文字 / 残り 381 文字)