美郷の旧3町村盆踊り、今年も住民共演

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
本番に向け合同練習に汗を流す町民=1日、美郷町中央ふれあい館
本番に向け合同練習に汗を流す町民=1日、美郷町中央ふれあい館

 11日に開かれる秋田県美郷町の夏祭り「美郷夜市」で、町合併前の千畑町、仙南村、六郷町で受け継がれていた盆踊りの共演が行われる。昨年に続いて2回目。本番を前に各地区の町民たちが集まり、それぞれ親しんできた踊りを教え合いながら練習を行っている。

 盆踊りの共演で披露するのは、各地区の盆踊り大会や小学校の運動会でかつて踊られていた「千畑音頭」「仙南音頭」「六郷音頭」と、町合併後に作られた「美郷町音頭」。町老人クラブ連合会の千畑、仙南、六郷の各支部の会員を中心に、40~50人が着物やはんてん姿で踊る。

(全文 711 文字 / 残り 462 文字)