連日の暑さで動物もぐったり 大森山動物園【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
木陰で横になるカンガルー
木陰で横になるカンガルー

 連日暑さに見舞われている秋田市は、7日も最高気温が32・4度に達し、8日連続で真夏日となった。同市浜田のあきぎんオモリンの森(大森山動物園、小松守園長)では、動物たちも日陰でじっとしたまま動かないなど、暑さに参っている様子だ。

 アカカンガルーの飼育場では午後1時ごろ、18頭すべてが木陰でじっと横たわっていた。来園者が近づいても身動きせず、暑さがこたえているようだった。

 来園者も強い日差しに照らされ、汗をタオルで拭ったり、水筒に入った飲み物を飲んだりしていた。「森のステージ」近くには、今年からミストシャワーを設置。子どもたちが霧状に吹き出る水を浴び、「涼しい」「気持ちいい」とはしゃいでいた。

(全文 690 文字 / 残り 391 文字)