天皇陛下の来県決定 来月の「海づくり大会」

お気に入りに登録

 宮内庁と秋田県は8日、天皇陛下が秋田市で開催される第39回全国豊かな海づくり大会出席と地方視察のため、大会開幕日の9月7日から1泊2日の日程で本県を訪問されると発表した。即位後初となる海づくり大会出席となり、療養中の皇后さまも体調が良ければ同行する。式典では陛下が「お言葉」を述べる予定。

 海づくり大会への出席は、国体と全国植樹祭と合わせ、上皇さまから引き継いだ毎年の重要な地方公務の一つ。皇太子時代から担う国民文化祭への出席も加え、「四大行幸啓(ぎょうこうけい)」と呼ばれる。

(全文 620 文字 / 残り 380 文字)