社福協職員をかたる不審電話 県内で23件

お気に入りに登録

 秋田県社会福祉協議会は8日、社会福祉協議会職員をかたる不審電話が5日から8日にかけて、県内で23件あったと発表した。いずれも被害はなかった。

 県社福協によると、鹿角市や八峰町、秋田市など7市町の高齢者宅などに、社福協の職員をかたる男から「1人で暮らしているか」「病院に通っているか」「家族の住所を教えてほしい」などと電話があった。

(全文 239 文字 / 残り 73 文字)