大仙でクマ食害か、トウモロコシ8本 河辺では目撃も

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 9日午前6時ごろ、秋田県大仙市太田町永代字沖台の畑でトウモロコシ8本が食い荒らされているのを、所有者の80代男性が見つけ、大仙署に通報した。畑は男性宅裏にあり、クマのものとみられる足跡が残っていた。

(全文 160 文字 / 残り 60 文字)