柔道男子個人・県勢3人は初戦敗退  全国高校総体

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【柔道男子個人66キロ級1回戦】内股を仕掛ける加賀谷(左)=鹿児島アリーナ
【柔道男子個人66キロ級1回戦】内股を仕掛ける加賀谷(左)=鹿児島アリーナ

 全国高校総体(南部九州インターハイ)第15日は10日、各地で5競技を行った。柔道男子個人は3階級に出場した3人がいずれも初戦で敗れた。空手道団体組手は、男子の男鹿工、女子の秋田工がともに2回戦で敗退。なぎなたは大曲が団体予選リーグで姿を消した。