ブラウブリッツ秋田、富山とドロー 先制も後半追い付かれる

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田―富山】前半19分、秋田の北原(左)が倒れ込みながら先制ゴールを決める=ソユースタジアム
【秋田―富山】前半19分、秋田の北原(左)が倒れ込みながら先制ゴールを決める=ソユースタジアム

 サッカー明治安田J3(18チーム)は11日、各地で第20節最終日の3試合を行った。12位のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は、秋田市のソユースタジアム(八橋陸上競技場)で10位の富山と対戦。1点リードして迎えた後半ロスタイムに同点に追い付かれ、1―1で引き分けた。

 通算6勝7分け7敗で勝ち点を25としたが、順位は14位に後退した。マッチスポンサーは県。

 次節は30日午後7時から同スタジアムで12位の沼津と戦う。


秋田 1―1 富山
  (1―0)
  (0―1)

(全文 482 文字 / 残り 252 文字)