柔道女子団体、本荘1回戦敗退 インターハイ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【柔道女子団体1回戦・本荘―八千代】積極的に技を仕掛ける本荘の大場=鹿児島アリーナ
【柔道女子団体1回戦・本荘―八千代】積極的に技を仕掛ける本荘の大場=鹿児島アリーナ

 全国高校総体(南部九州インターハイ)第16日は11日、各地で3競技を行った。柔道は、女子団体の本荘が1回戦で敗れた。男子個人で4階級が行われ、県勢は2回戦までに姿を消した。

 なぎなたでは、個人予選リーグを2勝で通過した石田光李(大曲農3年)が、決勝トーナメント1回戦も突破し2回戦に進出。演技では大曲と大曲農の計2組がともに予選リーグで敗退した。

(全文 174 文字 / 残り 0 文字)

各種目の記録はこちらから