白神一望「最高の景色」 小岳で「山の日」記念登山

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
小岳山頂を目指して歩く参加者
小岳山頂を目指して歩く参加者

 山の日の11日、秋田県藤里町の小岳(1042メートル)への記念登山が行われた。県内外の登山客と地元のガイドら約20人が深緑のブナ林の風景を楽しみながら、世界自然遺産・白神山地を一望できる山頂を目指した。秋田白神ガイド協会(斎藤栄作美会長)の主催。

 参加者は、車で同町藤琴の白神山地世界遺産センター藤里館を出発し、午前9時半ごろに登山口に到着。山頂まで約2・5キロの道のりを2時間半ほどかけて登頂した。

(全文 415 文字 / 残り 214 文字)