習志野5―9鶴岡東 鶴岡東、序盤に主導権握る

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
習志野―鶴岡東 2回表鶴岡東1死一、三塁、山路が右前に先制打を放つ。捕手兼子=甲子園
習志野―鶴岡東 2回表鶴岡東1死一、三塁、山路が右前に先制打を放つ。捕手兼子=甲子園

 鶴岡東は二回、山路の適時打など6長短打を集めて5点を先制し、主導権を握った。八回に丸山のソロ本塁打などで3点。九回に丸山の2打席連続本塁打で1点を加えた。影山―池田の継投で、反撃をかわした。守備も無失策ともり立てた。

 習志野は先発の山内が二回途中5失点。2番手のエース飯塚も2本塁打を浴びた。