「また会おうね」 帰省客のUターン本格化【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
秋田新幹線のホームで別れを惜しむ帰省客ら=15日午前10時25分ごろ、JR秋田駅
秋田新幹線のホームで別れを惜しむ帰省客ら=15日午前10時25分ごろ、JR秋田駅

 お盆を秋田県内で過ごした人たちのUターンラッシュが15日本格化し、秋田市のJR秋田駅は帰省客や見送りの家族らで混み合った。

 秋田新幹線のホームでは、朝から土産品が入った紙袋やスーツケースを手にした帰省客が次々と訪れた。見送りに来た家族と「バイバイ、元気でね」「また会おうね」と声を掛け合った。ドアが閉まり、列車が発車すると、互いに手を振って別れを惜しんでいた。

(全文 336 文字 / 残り 155 文字)