台風10号、お盆行事に影 西馬音内盆踊りは室内に会場変更

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
羽後町総合体育館で行われた西馬音内盆踊り
羽後町総合体育館で行われた西馬音内盆踊り

 台風10号が日本海を北上した16日、秋田県内は雨や風に見舞われ、各地で予定されていたお盆の伝統行事に影響が出た。羽後町の「西馬音内盆踊り」(国指定重要無形民俗文化財)は昨年に続き室内に会場を変更。中止や延期を余儀なくされた行事も相次いだ。

 西馬音内盆踊りは、会場を同町西馬音内の本町通りから町総合体育館に変更して16日夜、始まった。

 午後6時半。小気味よく鳴り響く寄せ太鼓を合図に、あでやかな端縫い衣装や藍染めの浴衣をまとった踊り手や、浴衣姿の子どもたちが続々と体育館に集まった。18日まで。

(全文 834 文字 / 残り 587 文字)