海や川、山で8人死亡、3人不明 共同通信まとめ

お気に入りに登録

 お盆休み終盤となった17日、全国各地の海や川、山で事故が相次ぎ、共同通信のまとめでは8人が死亡、3人が行方不明になり、17人がけがをした。

 埼玉県寄居町の荒川で同町の室岡文太郎さん(67)が流されているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。アユ釣り中に川に入り、転倒したとみられる。山梨県南アルプス市の北岳では岩壁を登っていた静岡県沼津市の会社員田中勇太さん(31)が滑落し、死亡した。

 大分県豊後高田市の新波止港内では、同県宇佐市の公立学校教員恒光朋宏さん(51)が溺死。鹿児島県奄美市では、海岸で釣りをしていた女性(19)が倒れ、死亡が確認された。