昭和の名車100台を展示 秋田市・エリアなかいち【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
昭和の名車約100台が並ぶ展示会
昭和の名車約100台が並ぶ展示会

 1930~80年代に生産された名車を集めた「第13回あきたオールドカーミーティング」が18日、秋田市中通のエリアなかいちで開かれた。昭和の名車約100台が並び、訪れたファンらが写真に収めるなどして楽しんだ。

 国内に残る貴重な車を見てもらおうと、愛好家でつくる秋田オールドカークラブ(針生秀樹会長)が2007年から開催している。

(全文 450 文字 / 残り 286 文字)