TDK逃げ切り優勝、魁星旗野球 金農メンバー準決勝で対戦

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【決勝・JR秋田―TDK】1回裏2死一、三塁、TDKの深江が先制の右前適時打を放つ
【決勝・JR秋田―TDK】1回裏2死一、三塁、TDKの深江が先制の右前適時打を放つ

 第37回魁星旗争奪社会人野球大会(県野球連盟、秋田魁新報社主催)最終日は18日、秋田市のこまちスタジアムでクラブ上位、企業各2チームによる優勝決定トーナメントを行った。決勝は企業1位のTDKが6―3で同2位のJR秋田を退けた。最高殊勲選手賞に中島和俊(TDK)、敢闘賞には高橋航平(JR秋田)、打撃賞には深江大晟(TDK)が選ばれた。