払戸きょう初戦、10人が堂々行進 全日本学童野球

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
開会式で堂々と行進する払戸の選手
開会式で堂々と行進する払戸の選手

 「小学生の甲子園」と呼ばれる高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメントの開会式が18日、東京・神宮球場で行われた。出場51チームが南から順に入場、秋田県代表で初出場の払戸も力強く行進した。

 試合は19日から5日間、神宮球場など都内5会場で行われる。初日は1回戦19試合が実施され、払戸は午後0時半から、立川市の立川公園野球場で奈良県代表の浮孔(うきあな)小野球部と対戦する。