「地元の人も知らない鳥海山」 由利本荘のアマ写真家が個展

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
小川さん(右)が撮影した作品が並ぶ山小屋の写真展
小川さん(右)が撮影した作品が並ぶ山小屋の写真展

 鳥海山(2236メートル)の山頂直下の山小屋で、秋田県由利本荘市の会社員小川惇さん(32)の写真展が開かれている。鳥海山の雄姿や鳥海山から撮影した天の川などの23点が展示され、登山者を楽しませている。9月8日まで。

 小川さんは、2015年から風景写真の撮影に取り組み始めた。時間帯や場所によって多彩な姿を見せる鳥海山に引かれて主に週末に撮影。全国の写真コンテストで入賞した経験があるほか、由利本荘市やにかほ市の観光ポスターなどにも写真が使用されている。

(全文 427 文字 / 残り 200 文字)