クアオルト、三種町のコースに高評価 健康ウオーキング体験

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ガイドの案内で町ことおか中央公園内のコースを歩く参加者
ガイドの案内で町ことおか中央公園内のコースを歩く参加者

 日本クアオルト協議会の全国大会で三種町を訪れている県外の自治体関係者が23日、同大会の現地研修で健康ウオーキングを体験した。クアオルト(健康保養地)づくりの専門家や参加者は、多様な自然環境を生かした町内のコースを高く評価した。

 現地研修には約90人が参加した。6班に分かれ、町内3カ所でのウオーキングや温泉施設ゆめろんに設けられた運動用浴室での水中運動、ジュンサイの摘み取りなどに取り組んだ。

 島根県大田市観光振興課の松村和典課長補佐(42)は「歩く人を飽きさせない工夫がいろいろとされている」と感心していた。

(全文 593 文字 / 残り 337 文字)