Newマップ手に15の寺を散策を 五城目、内容刷新し発行

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
五城目町内の15の寺院について紹介する新しい散策MAP
五城目町内の15の寺院について紹介する新しい散策MAP

 秋田県五城目町にある15の寺院を紹介する「お寺散策MAP」がリニューアルされた。姉妹都市提携を結んでいる同町と東京都千代田区の交流を支援する「ちよだ五城目交流館」(五城目町下タ町)が製作し、1万枚を発行した。町内外の道の駅や温泉など観光関連施設に置かれている。今後は千代田区内でも提供する予定。

 カラーA3判で、表の地図には15カ所の寺の位置と連絡先を記載。寺の特徴を「約100体の観音が並ぶ(珠厳院)」「力士が仏像を制作(宗延寺)」などと紹介している。裏にはそれぞれの沿革や寺宝、行事なども記載し、以前より分かりやすく解説している。

 MAPは同交流館の下田祐治副館長(78)=埼玉県越谷市=が、朝市を訪れた人などにお寺巡りも楽しんでもらおうと3年ほど前にテスト版千枚を製作。好評を受け、五城目町内の寺の住職たちに協力を得て内容を精査し、今回の「リニューアル版」を完成させた。

(全文 571 文字 / 残り 182 文字)