秋田道で車とクマ衝突、三種町、けが人なし

お気に入りに登録

 29日午後6時半ごろ、秋田県三種町鯉川字川代の秋田自動車道上り線で、能代市の30代男性の乗用車が横断してきた体長約1メートルのクマと衝突した。約35分後には同じ場所で、秋田市の30代男性の乗用車が路肩に横たわっていた同じクマに乗り上げた。2人にけがはなく、クマは死んだ。

(全文 323 文字 / 残り 187 文字)