19年県産米、4年ぶり「やや良」 少雨の影響は限定的

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 農林水産省は30日、2019年産米(水稲)の8月15日現在の作柄概況を発表した。秋田県は田植え期以降、好天が続き、稲が順調に生育。作柄は4年ぶりに「やや良」となった。地域別では県北、県央、県南のいずれも「やや良」だった。

(全文 457 文字 / 残り 346 文字)