沿線4酒蔵の日本酒飲み比べ 由利鉄、乗車券付きセット販売

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
四つの酒蔵の日本酒が飲み比べできる蔵めぐり旅セット
四つの酒蔵の日本酒が飲み比べできる蔵めぐり旅セット

 由利高原鉄道(萱場道夫社長)は秋田県由利本荘市内の四つの酒蔵の日本酒が飲み比べできる「蔵めぐり旅セット」の販売を始めた。同社は地元業者と連携した商品開発などに力を入れており、今回の取り組みが第3弾。

 セット内容は▽佐藤酒造店「出羽の冨士 生貯蔵酒」▽秋田誉酒造「秋田美人吟醸」▽齋彌酒造店「雪の茅舎 奥伝山廃」▽天寿酒造「純米大吟醸鳥海山」―の日本酒4本(いずれも300ミリリットル)と、由利鉄片道乗車券1枚。オリジナルトートバッグに入って、価格は3千円(税込み)とお得だ。

 鳥海山ろく線矢島駅売店か、同社ウェブショップで購入できる。電話で予約すれば羽後本荘駅、前郷駅で受け取ることも可能。同社は現在、ふるさと納税の返礼品に加えてもらえないか、市に打診しているという。

(全文 617 文字 / 残り 282 文字)