野村花火(茨城)が8度目の総理大臣賞 大曲の花火、表彰式

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
10号自由玉の部で優勝した野村花火工業の「新緑の躍動」
10号自由玉の部で優勝した野村花火工業の「新緑の躍動」

 第93回全国花火競技大会(大曲の花火)の表彰式が1日、秋田県大仙市の大曲エンパイヤホテルで開かれ、最高賞の内閣総理大臣賞には野村花火工業(茨城県)が選ばれた。2年ぶり8度目の受賞。

 31日に開いた大曲の花火には27業者が出場。創造花火、10号芯入り割物、同自由玉、昼花火の4部門で優勝を競った。音楽に合わせた創造花火では磯谷煙火店(愛知県)、10号玉は2部門とも野村花火工業が優勝に輝いた。本県の小松煙火工業(大仙市)が昼花火で優勝、響屋大曲煙火(同)は自由玉で準優勝した。

(全文 848 文字 / 残り 610 文字)