14日は縄文時代にタイムスリップ!? イノシシ鍋の試食も

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「北秋田市縄文まつり」をPRするポスター
「北秋田市縄文まつり」をPRするポスター

19回北秋田市縄文まつりが14日、秋田県北秋田市脇神の伊勢堂岱縄文館周辺で開かれる。土器・土偶作りや火おこしを体験できるほか、縄文料理の試食としてイノシシ鍋を来場者に振る舞う。市民有志でつくる実行委員会(佐藤善寿委員長)の主催。入場無料。

 国指定史跡・伊勢堂岱遺跡を含む4道県17遺跡で構成する「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録に向け、地元の盛り上がりを図ろうと毎年開かれている。

 イノシシ鍋は先着100食(無料)。体験教室では、縄文時代の衣服に使われた「からむし織」、勾玉(まがたま)作りなどのメニューを用意する。

(全文 447 文字 / 残り 182 文字)